【現場見守る君】 株式会社吉田東光 レンタルで賢く防犯 -簡単設置・スマホで現場確認-

工場・倉庫

工場や倉庫。そこにある多くの機械と働く人。それぞれが歯車を噛み合わせて、
常に通常運行と行けばよいけれど、トラブルや急な変更は付きもの。
例えば、ちょっとした不具合が発生し、修理までの短期間、メーターを見守りたい。
一時的に利用する、遠方の工場の状況を確認したい。
定期的にライン変更を行うため、自由に移動させて使えるカメラが欲しい。
そう言った突発的なニーズにも、「現場見守る君」ならお応えできるかもしれません。

物流・工場には、こんなお悩み・課題が・・・

  • ・不具合のある機械のメーターを遠隔から監視したい。
  • ・管理棟から工場まで距離があるので、行く回数を減らしたい。
  • ・工場に入るには、着替えやエアーウォッシャーをする必要があり大変だ。
  • ・一時的に使用する遠方の工場の状況を確認したい。
  • ・サイロの状況を遠隔から見たい。
  • ・高級品をセットアップする際の作業状況が、管理者として気になる。
  • ・生産ラインの変更がよくあるので、カメラが移動できたらいい。
  • ・常設の防犯カメラが設置してある場所以外で不法侵入や盗難があった。
  • ・コンテナからの盗難が多発している。
  • ・高額な商品をセット組するので、防犯が気になる。
  • 「現場見守る君」が 工場・倉庫にぴったりな理由BEST3

    オススメ機種

    導 入 例
    CASE
    1
    使用場所:倉庫
    現場見守る君インドア
    課題
    • スポットで、高価な商品をセット組みするための条件として、屋内に防犯カメラがある事を提示された。
    導入後
    • 短期間だけレンタルできる防犯カメラを探していたところ、この製品を発見した。
    • 防犯だけのつもりが、スマホで映像が見られ、作業状況確認もできたので助かった。
    CASE
    2
    使用場所:工場
    現場見守る君ハンディタイプ
    課題
    • スクラップヤードのストック状況を確認するのに、事務所から往復20分程度かかっている。
    • 工場の設備確認を1日数回行っていたが、異常がない時も多く、どうにかしたい。
    導入後
    • 現場見守る君をヤードに設置し、ストック状況の確認をカメラ映像で
    • 行うことができて、時間効率がアップした。
    • 設備が見える様に設置してモニタリングすることで、現場へ行かずに確認ができた。
    CASE
    3
    使用場所:工場
    現場見守る君インドア
    課題
    • 一時的な需要増への措置として、遠方の工場でも生産することになった。
    • 状況確認などに、短期間カメラを使用したい。
    導入後
    • 需要増で忙しい時期だったので、ネット工事や録画機器の準備までしている余裕はなかった。その点、現場見守る君は電源を挿せばすぐ使えるタイプだったので、ラクで助かった。
    • 見たい場所は日によって変わるので、簡単に移動ができるのはよかった。
    CASE
    4
    使用場所:工場
    現場見守る君ハンディタイプ
    課題
    • 現場で商品破損が発生した際、いつ、どこで、誰が、が分からず
    • 責任の所在が明らかにならないことが多く困っている。
    • 高級品をセットアップする際の作業状況が、管理者として気になる。
    導入後
    • 商品事故が発生し得る場所に、現場見守る君を取り付けた結果、
    • 責任の所在が明らかになったのと同時に、破損も減ったのは喜ばしい。
    • 映像が残るので、同様の事故をどうすれば起こらないようにできるか、考察が容易になった。
    • 顧客満足度が向上し、思わぬ波及効果があった。
    CASE
    5
    使用場所:倉庫
    現場見守る君ブラウザタイプ
    課題
    • ある計器の数値をいつでも見られるようにしたい。
    • 手元のPCに、数値を自動配信するシステムも視野に入れたが、
    • それだと改修が大掛かりで、予算的にも現実的ではない。
    導入後
    • 自動化は無理でも、手元で数値を見られるようにさえすればいいことに気づいた。
    • ネットワークカメラとは言え、ネット工事も必要なかったので、
    • 他部署等への影響もなく進められたのはよかった。
    • コストは月額料金くらいなので、費用をかなり抑えることにも成功した。
    CASE
    6
    使用場所:サイロ
    現場見守る君スタンダード
    課題
    • もみ殻が溜まったら、定期的に除去をする必要があるが、
    • 事務所からサイロまで毎回見に行くのが大変だ。
    導入後
    • カメラで状況がわかるので、サイロに行く回数を減らせた。その分、他の業務をやることができて助かった。
    • 部署内での情報共有が容易になった。
    • 収穫の時期だけ借りられるので、資産管理の手間も省け、コスト的にもメリットがある。

    ?y?[?W?g?b?v????